バイナリーオプションとテクニカル分析

 バイナリーオプションでは、相場の変動を利用して投資取引を行っているために、相場を分析してその動きを予測していくことによって、取引きの勝率を上げることも可能になっています。

もちろん、相場の変動は様々な要因が絡むためにその予測は容易なものではなく、特に様々なバイナリーオプション取引業者でもよく利用されている、世界中の国や地域から発行されている通貨を銘柄にしたものであれば、それを取り扱っている外国為替市場の為替相場を予測しなくてはならないために、その難易度はさらに高いといっても過言ではありません。

ですので、こうした予測を行うことで、例えばバイナリーオプションの勝率を100%にすることは不可能ではあるのですが、この予測の精度を上げて、より根拠のある投資取引を行うことは可能なのです。

バイナリーオプションでの取引きは、比較的に短期間のものが多いために、その相場の動きを予測するためには、長期間の相場全体の動きを予測するファンダメンタル分析よりも、短期間の為替レートの直接的な予測をするテクニカル分析が適していると言えるでしょう。

テクニカル分析では、様々なチャート図やテクニカル指標といったものを測定器のようにして使い、そこから導き出されるデータをもとにして、今後の為替レートの変動を予測していくことになります。

バイナリーオプションでは一定期間の先の為替レートが、決められた条件を達成できるかどうかを判定していきますので、こうした予測がしやすいものを選定する必要がありますが、そうしたものの中に移動平均線とラインチャートというものがあります。

移動平均線は、細かな上下動を繰り返して変動をし続ける為替相場のレートの変動から、定められた期間内の終値の平均値を出して点とし、それをずらして移動させていきながら平均値の線を出していくものになります。
この移動平均線では、上下動する為替値の変動に捕らわれない、実質的な為替レートの変動血を見ることができるのが特徴になります。

この移動平均線を使うことによって、為替レートの変動のきっかけを予測することが可能であり、例えば移動平均線に対して、為替レートの変動が上か下に大きく離れすぎて行く動きをしているのであれば、ここから反転して逆方向、つまり移動平均線のある方向へと戻る可能性が高くなり、離れれば離れるほどにその傾向は強くなるのです。

移動平均線と為替相場のレートを見ておくことで、その後の動きに予測を入れることができるために、バイナリーオプションの判定に役に立てることができます。

また、ラインチャートは定められた期間内の終値を線で結んでいくチャート図で、その期間内の基本的な値動きの動向を示すことができます。
このラインチャートは、その線の角度によってそのレートがどこで反転期を迎えるのかを予測することができ、ラインの角度が上方向か、下方向かに垂直に近い角度に近づけは近づくほどに、その逆の方向へと転換していく可能性が高まっていきます。

例えばバイナリーオプションの判定の時間の前に、こうした角度の強いラインチャートがある場合には、そこから大きく反転する可能性が強まるために、これを予測の根拠とすることができるのです。

このように、バイナリーオプションではテクニカル分析を利用することで、その予測の精度を高めることができますので、いろいろなものを試していくのがいいでしょう。